Riccardo Muti
リッカルド ムーティ

sold out sold out

リッカルド・ムーティ(1941年7月28日 - )はイタリア人の指揮者で1967年に若手指揮者のためのグィード・カンテッリ賞を受賞。1972年からフィルハーモニア管弦楽団を定期的に指揮し、オットー・クレンペラー以来の首席指揮者に任命される。1980年から1992年までフィラデルフィア管弦楽団の音楽監督に就任し、しばしば同楽団を率いて世界的な演奏旅行を行った。フィラデルフィア管と制作したレスピーギ作品やロシア作品(ストラヴィンスキー、チャイコフスキー)ブラームスの交響曲の録音は、現在でも評価が高い。


ページ移動 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10 11 トップページ

交響曲  協奏曲  室内楽       classic索引